丙川パッシブ体感モデルハウス オープン初日 | Soraie(ソライエ)では大切な家づくりを通じて、「空間の使い方」「時間の過ごし方」「家族のつながり方」いわばご家族だけのスキップフロアのあるライフスタイルをご提案したいと考えています。

BLOG

- Soraieのじかん -

丙川パッシブ体感モデルハウス オープン初日

2016年12月3日

岡山市南区藤田に、弊社が現在取り組んでおります、

「ライフスタイルとコストに合わせた健康で快適な家づくり。」

そのフラッグシップモデルが、「丙川パッシブ体感モデルハウス」としてオープンしました。

特設ページ  http://passiveplus-design.com/

本日は遠方の方、ご近所の方、たくさんのご来場ありがとうございました。

ご覧のように本日は快晴!当然無暖房でオープンしていたのですが、

昼過ぎからはどんどん暖かくなって・・・昼過ぎからは1Fは窓を開けなければ

ならないほどでした。

12月であろうと日射の力は凄いので、夏の日差しのコントロールは重要です。

24時間温湿度やCO2濃度を測定できる装置も届いているのですが、

ネット環境がまだ無いため、デジタル温湿度計をアマゾンで10個!購入しました。

1000円以下の商品なのですが、誤差が無いのですね。温度±0.1℃ 湿度はほぼ誤差がありません。

これを各居室はもちろん、玄関・トイレ・お風呂まで置いて室内の温湿度を、目で見られるようにしています。

温湿度のコントロールは快適さだけではなく、体調にも影響するので、いくつか購入されても良いと思います。

今朝の9時の外気温は7.1℃を指していました。

既に日差しが入っているDK空間の温度は19℃以上を指しています。

もちろん、これは南側の日射取得の影響です。

一番北側にあって、出入する玄関はやはり少し温度が下がっていますが、

それでも外気温よりかなり高い17℃以上を示しています。

これは断熱・気密を高めて、入った日射エネルギーを逃がさないので、

玄関やトイレ・浴室すみずみまで、暖かさが広がるためです。

 

明日は雨予報なので、一定の暖房運転も想定していますが、温度変化の無い

室内空間は体感頂けると思います。

明日も10時よりオープンしておりますので、ご来場・ご体感ください。

 

 

 

 


Category: 施工実例。それぞれの価値のあるライフスタイル