ソライエ3つのこだわり|空間デザイン住宅 Soraie 〜ソライエ〜
ソライエ3つのこだわり
トップページ > ブログ

ただ今建築中!Soraieの家づくり 断熱材と気密測定

テーマ: ただ今建築中!Soraieの家づくり

空間デザイン住宅Soraie/まきび住建では、
岡山市を中心にスキップフロアーを使った意匠デザインから
高気密・高断熱を用いた温度差の少ない快適なパッシブ環境デザインまで、
トータルの空間デザインを目指した家づくりを進めています。

こちらは岡山市南区浦安にて施工中のT様邸。

スキップフロアーと断熱性、

ご主人様と奥様のセンスが光るカラーコーディネートが特徴です。

断熱施工・気密施工が完了しました。

断熱材はフォームライトSL。吹付け発泡ウレタンフォームです。

連続気泡であり湿気の排出には十分注意は必要ですが、連続気泡であるため置換による

性能低下も起こさず優れた断熱材であると考えています。

スキップ天井の高く複雑な形状もびっちり充填されています。

厚みは壁120㎜(施工ロスを見て計算は115㎜で行っています。)

天井は200㎜の厚みです。

スキップフロアーの勾配天井部分も見事な施工です。

屋根断熱は天井が近いので暑くなる?と勘違いされやすいですが、

遮熱シートの上部には通気層を設けて、そのシートに断熱施工するので

暑くなる小屋裏も無く、排熱もシンプルに出来るのでより涼しくなるとも言えます。

階段室から中二階バルコニーへ続く部分です。

階段5段目の踊り場からインナーバルコニーを設けています。

2階まで洗濯物を干しに上がらない短い家事動線を実現するスキップフロアーです。

その中二階のバルコニーの下部は秘密の収納空間。

ここはリビングに連なるので、目の届くお子様の遊び場になりますね。

そこへ気密測定の装置を設置して測定をしました。

C値は0.46で、目標にしていた0.7を切る事が出来ました。