ソライエ3つのこだわり|空間デザイン住宅 Soraie 〜ソライエ〜
ソライエ3つのこだわり
トップページ > ブログ

DIYで漆喰を塗ろう!本当の自然素材にこだわったロハスウォール。 テーマ: 施工実例。それぞれの価値のあるライフスタイル

丙川で着工中の超高断熱住宅の内装は、漆喰を採用しました。

ふつう珪藻土や漆喰は、左官さんの専売特許でなかなか難しいものです。

南区にあるロハスウォールさんは、「お施主様が塗れる漆喰」を販売されています!

漆喰もいろいろあるらしく、ロハスウォール/辻建材さんがこだわられているのは、

つなぎまで本当の自然素材にこだわられていて、何と本当に食べる事が出来ます!

実はしっくい塗体験にお邪魔した際に「いただき」ました。(味はぜひご自身でご体感ください!!)

http://www.lohaswall.com/

p1060094_r

ポイントはまず調合されて、開封して混ぜると使える状態で商品を送ってくれる事です!

難しい調合や配合もすべてやってくれるので、開封するだけです。

p1060110_r

他のものにつくと後が大変なので養生だけはしっかりして、石膏ボードにそのまま塗っていけいます。

目地を塞いで、ビス穴を塞いで。

弊社スタッフの体験談は、「ぜんぜんやれる!」とのことで、どんどん塗進めています。

p1060106_r

またロハスウォールさんには、熟練のインストラクターさんもいて、事前に体験会をしてくれたり、

有償にはなりますが、現場で塗る事も手伝ってくれます。

自分の「労働力」は必要ですが、一般的な塗壁よりも安価に、自然素材のしっくいを楽しめますし、

一生に一度の記念にもなると思います。

p1060063_r

養生を手伝ってくれてる時の背中が・・・

「漆喰ってこんなにも自由なんです。」を撮らせてもらいました。

本当の自然素材にこだわったロハスウォールさんの漆喰の仕上がりは、ぜひオープンハウスでご体感くだだい!

 


ZEHを超えて。本当に快適で健康な住宅を!4 テーマ: 施工実例。それぞれの価値のあるライフスタイル

岡山市南区藤田で着工した住宅が目指すものは・・・ZEHを超える自然エネルギー住宅です。

今年発表されたZEHの岡山の基準はUa値0.60です。

こちらの住宅はUa値0.30と熱損失をZEH基準の半分に抑える温熱設計です。

気密と換気にもこだわり家の空気の流れをコントロールすることで、

玄関先からトイレ・お風呂など家のすみずみまで温度変化の少ない快適で健康な室内環境を目指しています。

p1050736_r

今回は温熱環境から離れて使っている材料のご紹介です。

外側へ断熱材を付加している事と、建物への重量の負荷を軽減するために、軽量な金属サイディングを採用しています。

平屋部分は大壁工法の塗壁仕上げです。(下地の大壁サイディングが見えています。)

p1050743_r

「和」な雰囲気を出す為に、濃茶色で塗壁調の金属サイディングを採用しています。

通気もしっかりとれるので、夏の排熱対策も有効です。

p1050708_r

室内はフローリングながら表面に2ミリのオーク突板を使い、オイルフィニッシュを施しています。

コーティングではないので肌触りは無垢材のものながら、基材があるので変形も少ないです。

床暖房と無垢感を両立させる高機能なフローリングです。

 


スキップフロアーを使ったライフスタイル テーマ: 施工実例。それぞれの価値のあるライフスタイル

空間デザイン住宅Soraieはスキップフロアーを使った新しいライフスタイルをご提案しています。

茶屋町で建築中の住宅は、スキップリビングを使った高い位置からの採光や、

子供部屋に確保した目線の高さの大きなロフトが特徴です。

p1050721_r

一部をスキップ天井として3.5mの天井高さを確保して高い位置からの採光で奥まで光を届けます。

p1050724_r

目線に広がるロフトは開放的な空間を創るだけでなく、一体の空間として実用的な用途で使えます。

p1050725_r

2つの子供部屋にそれぞれロフトを確保。

もちろん屋根断熱工法ですので暑くなったりの心配はありませんし、

長期優良住宅仕様なので、水平面の揺れも考慮したスキップフロアー工法です。

完成に向けて工事中です。

10月22日・23日には施主様のご厚意で、完成見学会を開催させて頂く予定です。

スキップフロアーを使った新しいライフスタイルをぜひご体感ください。