DIYで漆喰を塗ろう!本当の自然素材にこだわったロハスウォール。 | Soraie(ソライエ)では大切な家づくりを通じて、「空間の使い方」「時間の過ごし方」「家族のつながり方」いわばご家族だけのスキップフロアのあるライフスタイルをご提案したいと考えています。

BLOG

- Soraieのじかん -

DIYで漆喰を塗ろう!本当の自然素材にこだわったロハスウォール。

2016年10月20日

丙川で着工中の超高断熱住宅の内装は、漆喰を採用しました。

ふつう珪藻土や漆喰は、左官さんの専売特許でなかなか難しいものです。

南区にあるロハスウォールさんは、「お施主様が塗れる漆喰」を販売されています!

漆喰もいろいろあるらしく、ロハスウォール/辻建材さんがこだわられているのは、

つなぎまで本当の自然素材にこだわられていて、何と本当に食べる事が出来ます!

実はしっくい塗体験にお邪魔した際に「いただき」ました。(味はぜひご自身でご体感ください!!)

http://www.lohaswall.com/

ポイントはまず調合されて、開封して混ぜると使える状態で商品を送ってくれる事です!

難しい調合や配合もすべてやってくれるので、開封するだけです。

他のものにつくと後が大変なので養生だけはしっかりして、石膏ボードにそのまま塗っていけいます。

目地を塞いで、ビス穴を塞いで。

弊社スタッフの体験談は、「ぜんぜんやれる!」とのことで、どんどん塗進めています。

またロハスウォールさんには、熟練のインストラクターさんもいて、事前に体験会をしてくれたり、

有償にはなりますが、現場で塗る事も手伝ってくれます。

自分の「労働力」は必要ですが、一般的な塗壁よりも安価に、自然素材のしっくいを楽しめますし、

一生に一度の記念にもなると思います。

養生を手伝ってくれてる時の背中が・・・

「漆喰ってこんなにも自由なんです。」を撮らせてもらいました。

本当の自然素材にこだわったロハスウォールさんの漆喰の仕上がりは、ぜひオープンハウスでご体感くだだい!

 


Category: ただ今建築中!Soraieの家づくり